未分類

餃子の王将の生中ビールの値段や価格を調査!お得なクーポン情報も!

餃子と言えば、餃子の王将ですよね!仕事終わりに餃子と一緒に飲むビールは最高です。でも、餃子の王将のビールって、1杯何円するのか気になりますよね。

サラリーマンとしては、1000円以内に抑えたいところです。

今回は、餃子の王将の生中ビール1杯の値段を調査していきます。また、お得に餃子の王将でビールを飲む方法もまとめました。

餃子の王将のビールはいくら?1杯の値段は380~450円!

餃子の王将のビールは地域によって値段が異なります。同じ餃子の王将でも、地域によって値段が違うなんて意外ですね。しかも、1杯あたり70円も値段に違いがあるので驚きです。

餃子の王将では、生中ビールを1杯450円で提供している地域と1杯380円で提供している地域があります。2杯以上飲む人にとっては、この違いは大きいですよね。

ちなみに、餃子の王将で提供しているビールはアサヒスーパードライです。

Asahi/アサヒ アサヒ スーパードライセット
画像:ビール好きな男性にプレゼント!貰って嬉しいプレミアムなビールギフト15選 (memoco.jp)

それでは、地域ごとの餃子の王将での生中ビールの値段を調査します。

餃子の王将!生中ビールが450円の地域!

餃子の王将で生中ビールを1杯450円で提供している以下のエリアに属する地域の店舗です。

北海道・東北・関東・信越(※静岡県の沼津店を含む)

以下画像で黄色に塗りつぶされている地域の店舗では、生中ビールを1杯450円で提供していることになりますね。

ちなみに、塗りつぶしていませんが、静岡県の沼津店も生中ビールを1杯450円で提供している地域になっているのでご注意ください。

餃子の王将!生中ビールが380円の地域!

餃子の王将で生中ビールを1杯380円で提供している以下のエリアに属する地域の店舗です。

北陸・東海・関西・四国・中国・九州(※長野県の飯田店を含む)

以下画像で水色に塗りつぶされている地域の店舗では、生中ビールを1杯380円で提供していることになりますね。

ちなみに、塗りつぶしていませんが、長野県の飯田店は生中ビールを1杯380円で提供している地域になっています。

餃子の王将でお得にビールを飲む方法!

餃子の王将はただでさえ、美味しくて安いため、サラリーマンの心強い味方だと言えます。

だけど、どうせならもっとお得に餃子の王将を堪能したいですよね。

今回は、餃子の王将でお得に堪能する方法をご紹介します。

①餃子の王将でお得にビールを飲む方法!

まず、お得に餃子の王将を堪能するために、必須なのは、餃子の王将の公式アプリです。

このアプリをインストールすることで、毎月、餃子1人前が無料にすることができます。

餃子の王将公式アプリ
餃子の王将公式アプリ
開発元:株式会社 王将フードサービス
無料
posted withアプリーチ

餃子の王将の公式アプリは、「メールアドレス」と「ニックネーム」、「性別」、「生年月日」、「郵便番号」のプロフィールを登録することで、会員になることができます。会員登録は5分もかかりません。

このアプリをインストールして、会員登録をすることで、「焼き餃子」または「生餃子」を2人前以上購入で1人前が無料になる初回限定クーポンが利用できます。

また、初回クーポン以外にも毎月、1人前が無料になるクーポンが配布されます。

つまり、餃子2人前の値段で3人前の餃子を食べる事が出来ます。

餃子の値段も地域によって差分がありますが、北陸・東海・関西・四国・中国・九州(※長野県の飯田店を含む)の地域であれば以下の値段で餃子3人前+生中ビール1杯を楽しめます。

餃子2人前(500円)+餃子1人前(無料)+生中ビール1杯(380円)

880円 ※税抜き

880円で餃子3人前+生中ビール1杯を楽しめるのは最高ですね。税込でも968円です。

お腹いっぱいに食べる事が出来て、ビールも飲めて、1000円以下というのはサラリーマンにとって魅力すぎます。

②餃子の王将でお得にビールを飲む方法!※7/31まで

餃子の王将では以下のキャンペーンを2023/7/1(土)~7/31(月)まで実施しています。

ただでさえ、安い餃子の王将ですが、さらに生中ビールが30円引きされます。

暑い夏に、このキャンペーンは嬉しすぎますね。仕事終わりに餃子の王将によって、ビールを飲むのはいかがでしょうか。

あまり、餃子の王将で飲みをしたことがないという方にもおすすめです。

※注意※
餃子の王将 ジョイ・ナーホ 池尻大橋店は本キャンペーンの対象外となるのでご注意ください。

餃子の王将のビール(アサヒスーパードライ)値段や価格まとめ

餃子の王将の生中ビールの値段を調査しました。地域によって値段が違うのは意外でしたね。

また、餃子の王将でお得に生中ビールを飲む方法についてもご紹介しました。なんでもかんでも物価が上がっているこの時代に、1000円以下で餃子をお腹いっぱい食べる事が出来て、生中ビールも飲めるなんて、餃子の王将はサラリーマンの見方です。

ぜひ、お得に餃子の王将で飲みをしてみてください。