未分類

ニールマーレ、地元の権力者とは?人気カフェ店が退去させられたワケ

土佐市にあり、海の見える素晴らしいロケーションから人気のある「カフェ ニールマーレ」で起きた問題が話題になっています。

「カフェ ニールマーレ」は地域おこし協力隊のオファーをうけ、「南風(まぜ)」という建物でオープンしたカフェです。

ロケーションもさることながら、店長や従業員の考案する料理が人気を集め、地元メディアやSNSで話題となっていました。

しかし、ある日、「南風(まぜ)」は退去通告を告げられることになるのです。

なぜ、人気だったカフェ店が退去しなくてはならなかったのでしょうか。

それは一部の田舎で残る問題にあったのです。

今回はニールマーレを退去まで追い込んだ地元の権力者について紹介していきます。

ニールマーレ、地元の権力者はNPO法人の理事長

ニールマーレを退去まで追い込んだ地元の権力者とは、「南風」の指定管理者であるNPO法人の理事長です。

この理事長とNPO法人について、調べてみました。

地元の権力者が理事長を務めるNPO法人

地元の権力者が理事長を務めるNPO法人は「新居を元気にする会」であると思われます。

これは、ニールマーレのTwitterで公言しているので間違いないと思われます。

地元の権力者が長を務める新居を元気にする会

「新居を元気にする会」はどのような活動をしているのでしょうか。

NPO法人「新居を元気にする会」は高知海岸の清掃やイベントの協力など、土佐市の地域貢献のため、日々活動をしている団体のようです。

平成29年2月には海岸協力団体と指定されています。今回問題となった「南風」も紹介されていますね。「南風」は海外利用の促進だけでなく、異常時に迅速に関係機関に連絡をするという役目も担っているようです。

今回、ニールマーレと地元の権力者の理事長のいざこざが問題となっていますが、「新居を元気にする会」自体は、地域貢献のために熱心に活動しているように見受けられます。

ニールマーレの地元の権力者を特定

地元の権力者は、NPO法人「新居を元気にする会」の理事長であることがわかりました。

この理事長がどのような人物か調べてみました。

カフェの店長のツイートからは理事長は80代くらいの男性であることが分かっています。また、「新居を元気にする会」で検索してみたところ、内閣府のサイトがヒットしました。

この記事を見る限り、理事長は「横山昌市」さんという方だということがわかります。

注意

内閣府のサイトでは、「新居を元気にする会」の代表者「横山昌市」さんとなっていますが、今回の問題となっている理事長と横山昌市さんが同一の人物かは不明です。そのため、横山昌市さんへの誹謗中傷はお控えください

ニールマーレの地元の権力者はどんな人物か

「新居を元気にする会」の理事長は「横山昌市」さんはどのような人物か調べていきたいと思います。横山昌市さんに関するツイートがありました。

「2021.11.03」の高知新聞の記事に横山昌市さんのコメントがあるとのこと。

2年前の時点で横山昌市さんは79歳ということなので、ニールマーレの店長が理事長は80代くらいの男性という情報と一致しますね。

高知新聞の記事では、土佐市の「公園を単なる遊び場としてだけでなく、フォトスポットのような場にしたい」という要望を叶えるため、「新居を元気にする会」が管理する新居緑地公園のトイレに、色鮮やかな壁画を作成したとのことです。

トイレに描かれた壁画と制作した今川咲恵さん(土佐市の新居緑地公園)

この際に、横山昌市さんは笑顔で下記のようにコメントしています。

とてもいいものができた。子どもたちも喜んでくれると思う

引用:https://www.kochinews.co.jp/article/detail/519262

このコメントを見ると、土佐市を盛り上げたい、子供たちに楽しんでもらいたいと気持ちが伝わってきて、素晴らしい理事長のように思えます。

ただ、ニールマーレの店長の言い分だと、虚偽の退去通告を捏造したり、セクハラ、カフェの経営に関する口出しなど、ひどい人物のように思えます。

現在、拡散されている情報はニールマーレの店長の一方的な証言のため、実際にどのような背景があってこのような問題になっているかは現時点ではわかりません。

追加情報があれば随時アップロードしていきます。

ニールマーレの地元の権力者が職権乱用の問題

高知県土佐市の南風(まぜ)の指定管理者である「NPO法人 新居を元気にする会」の理事長とそこでカフェを経営している「ニールマーレ」の一連の出来事は店長のTwitterでわかりやすくまとめられていますので、気になる方は確認してみてください。

ニールマーレの地元の権力者に対する世間の声

拡散しました! 自分はUターン勢ですが、住んでる地域には移住された方もいて、そんなヒドイ状況はないですね…せっかく地域を盛り上げてくれようとしているのに残念な話です。。。 やはり、排他的というか内向的な人が上にいると、そうなってしまうのでしょうかね…

田舎というかその親父がダメな人間なだけな気がする

言いたいことも書いてることもよくわかったけど、 田舎はどこもこうなんですか?が引っかかって面白くない。 私の住む自治体は飲食店の半分は移住者の方がやってますし、カフェやお菓子工房の殆どは移住者です。議員も2名移住者です。 全部がそうじゃないです。たまたまその自治体がおかしいだけです。

やはり、Twitterにはニールマーレの店長を擁護する声が多く寄せられていました。

現実にこのような問題があることを広く伝えるために、多くの人が拡散しています。

ただ、その反面、店長の「田舎はどこもこうなんですか?」という文言を良く思わない人も一部いました。

確かに、この文言だと、すべての田舎でこのような問題が起きているかのように見えます。

そうなると、田舎に住んでいる方や地域で貢献活動を熱心に活動している人からすると良く思わないのも当然かもしれません。

こちらについては、カフェの店長もすべての田舎がそうだとは思わないと弁解しています。