事件・事故

加地史明の顔画像やFacebook!ランニング中の女性にムラムラした男

ランニング中の10代女性に「殺すぞ」といってカッターナイフを突きつけ、わいせつな行為をしたとして、加地史明(かじふみあき)容疑者が逮捕されました。

今回は、加地容疑者の顔画像やFacebook、インスタ、TwitterなどのSNSアカウントを調査していきたいと思います。

また、事件現場や住所、家族構成、犯行動機まで徹底に調べていきます。

加地史明の顔画像やプロフィール

加地史明容疑者の顔画像は下記になります。

画像:カッターナイフ突きつけ、10代女性の胸を触ったか…33歳の男逮捕 東京・墨田区|日テレNEWS NNN (ntv.co.jp)

加地史明容疑者のプロフィールをまとめました。

加地史明容疑者のプロフィール

名前:加地史明(かじふみあき)
年齢:33歳
職業:職業不詳
住所:東京都墨田区菊川2丁目
容疑:殺人未遂、不同意わいせつの疑い

女性もランニング中に、突然、カッターナイフを突きつけられ、襲われたと思うと、かなり恐ろしかったことでしょう。

このような事件が起きると、女性が夜遅くに外出できなくなるので、非常に残念です。

加地史明のFacebookを特定!SNSアカウントを調査

加地史明容疑者のFacebookを調査していきます。

「加地史明」で検索してみたところ、複数のアカウントがヒットしました。

プロフィールを設定していないアカウントが多く、加地史明容疑者のアカウントか特定することはできませんでした。

加地史明のTwitterやインスタ

続いて、加地史明容疑者のTwitterやインスタの調査をしていきます。

同様に「加地史明」で検索してみたところ、複数のアカウントがヒットしました。

▼Twitter

▼インスタ

ただ、こちらも加地史明容疑者と断定できるアカウントはありませんでした。

このことから、加地史明容疑者はSNSをやっていなかったか、匿名アカウントを利用していたことが推測されます。

加地史明の住所や家族構成!勤務先の会社を特定

加地史明容疑者の住所は下記であることがわかっています。

東京都墨田区菊川2丁目

加地史明容疑者の家族構成や勤務先の会社については、詳細な情報が入ってきていないので、新たな情報が入り次第、記事を更新していきたいと思います。

それにしても、家族はこの事件を聞いて、とてもショックを受けたと思われます。自分の息子、兄弟がムラムラして殺人未遂を犯したと思うと、恥ずかしくて、近所の人にも顔を合わせることができないのではないでしょうか。

加地史明容疑者には、様々な人に迷惑をかけていることを理解してほしいものです。

加地史明の事件現場!被害女性との接点は?

加地史明容疑者の事件現場は、「東京・墨田区の荒川の土手」であることが分かっています。

加地史明容疑者の自宅から事件現場まで、電車で約1時間かかります。

なぜ、加地史明容疑者は、事件現場にいたのでしょうか。

もしかしたら、たまたまランニング中の女性を見てムラムラしたのではなく、前から気になる女性がいて、襲う機会を狙っていた可能性もありますね。

ただ、この点は、まだ定かではないので、真相が判明次第、記事を更新していきます。

加地史明の犯行動機!ランニング中女性を見てムラムラ

加地史明容疑者は、警察の取り調べに対し、「殺すつもりでカッターを首に突きつけ胸をもんだ。ムラムラしていた」と供述しています。

殺意があったというところが恐ろしいですよね。ただ、女性に目立ったけがはなかったようです。

女性があまりにも激しく抵抗していれば、大きなけがを負っていたかもしれませんね。事件は午後8時に起きているので、極力、女性は一人で夜に出歩かないほうがよいでしょう。

加地史明の刑罰!懲役7年程度か

加地史明容疑者は、殺人未遂、不同意わいせつの疑いで逮捕されています。

殺人未遂の法定刑は、「死刑または無期懲役、もしくは懲役5年以上」となっています。

基本的に、殺人未遂罪における量刑の相場は懲役3年~15年とされていますが、今回の事件は、女性にけががないことから「懲役3年前後からおよそ7年程度」くらいの可能性が高いですね。

少なくとも、死刑や無期懲役はないでしょう。

加地史明に対する世間の声!墨田区荒川土手の事件

加地史明容疑者に対する、世間の声をまとめました。

「殺すつもりでカッターを首に突きつけ」とあるが、それならば自分は捕まったら死刑になるつもりで犯行したのか。 日本の量刑はあまりに軽すぎて不平等。

安心してジョギングもできない時代になった

女性の外ランニングは気をつけたほうがいいです。痴漢と自転車に追われたことがあり、ジム通いに変えました。何かあってからだと遅いから、、本当は外走るのが好きだったのにそういう人間がいるので迷惑です。

ランニング中に起こった事件なので、迷惑という声が多かったですね。

こういう事件が起きると、外で運動したくても、出来なくなってしまいます。最近では、女性の社会進出もあり、日中帯は働いているので、必然的に運動するのが夜になってしまいます。

女性が自由に運動ができるように少しでもこのような事件が減ってほしいですね。

また、女性は、自分の身を守ると言う意味でも、ジムで運動するとか、防犯グッズを準備するなどが重要となってきそうです。世知辛い世の中だなとつくづく実感します。