事件・事故

細谷健一の両親、姉が立て続けに死去!死因や保険金殺害の可能性を調査

東京・台東区の自宅で、4歳の娘を中毒死させたとして両親の細谷健一(ほそやけんいち)、志保(しほ)容疑者が逮捕された事件。この事件には、様々な謎が残されています。なんと、2018年に健一容疑者の家族3人が一斉に亡くなっています。

健一容疑者の父親は経営者と成功しており、幸せだったはずの家族に何が起きたのでしょうか。

今回は、健一容疑者の家族の一連の死について、調査していきたいと思います。

細谷健一の両親や姉が2018年に立て続けに死去

細谷健一容疑者の家族は2018年に立て続けに亡くなっています。

2018.1 健一の母親 死亡

2018.4 健一の姉 死亡

2018.6 健一の父親 死亡

この一連の死亡が健一容疑者に関連性がなくたまたま重なって起きたものなのでしょうか。1年の間に、家族の3人が亡くなるなんて、そうそうあることではありません。

健一容疑者や志保容疑者は実の娘である美輝ちゃんを薬物中毒で殺害した疑いを持たれています。そうなると、美輝ちゃんの事件以外に家族の一連の死にも関わっていないか気になるところです。

今回は、家族の死因や細谷健一容疑者や志保容疑者の関連性について、調査していきます。

両親や姉の死因は?細谷健一や志保が関与している可能性も!

細谷健一容疑者の両親の死因を特定するころが出来ませんでしたが、姉の死には、不自然な点があることがわかりました。

細谷健一容疑者の姉は、死亡するまで、健一容疑者や志保容疑者が住むマンションの別の階で暮らしていました。姉の死亡当時、行政解剖では、不審な点はなかったため、特に問題になりませんでした。

ただ、今回の美輝ちゃんの薬物中毒による死をきっかけに、再び、姉の遺体の調査が開始されました。すると、姉の遺体からも美輝ちゃんと同様に、腎不全を引き起こす毒性を持つ「エチレングリコール」が検出されました。

ちなみに、捜査関係者の情報から、姉が死亡する前に、健一容疑者、志保容疑者が「エチレングリコール」を含む、自動車のエンジン冷却などに使う不凍液を購入していた疑いがあることがわかっています。

このことから、健一容疑者と志保容疑者が姉の死にも関与している可能性が高いと言えますね。真相はまだわかりませんが、追加の情報が入り次第、追記していきます。

細谷健一と姉はホテルの経営でトラブルになっていた

健一容疑者と姉は、ホテルの経営をめぐってトラブルになっていたという情報が入っています。

ちなみに、健一容疑者は、父親の経営していた会社を引き継いでいます。

2018.6.1 健一 (父親に代わり)代表取締役に就任

2018.7 志保 取締役に就任

姉が亡くなった2か月後に、健一容疑者は、代表取締役になっています。また、妻の志保容疑者もその1カ月後に、取締役として就任しています。

健一容疑者、志保容疑者にとって、姉の存在は邪魔だったのでしょうか。姉の死因と健一容疑者、志保容疑者の関連性がますます気になりますね。

細谷健一や志保への世間の声!保険金殺害の疑いが浮上

家族の一連死に対する、健一容疑者、志保容疑者への世間の反応を見ていきたいと思います。

時系列、、偶然なのか

これ保険金殺人の可能性あるけど確定したら2人とも死刑やな

4歳の子亡くならんかったら、表沙汰にならんかったって怖いわ

遺産相続か生命保険か… 親と姉は遺産相続が狙いかも ただ遺産相続だと4歳の娘は関係ないから… 生命保険かな…

警察も早い段階でこの家族怪しいなって気付かんのかな~ 家族内で2人続いたら それしかないでしょ!! ご両親の検死に異常なかったの?検体とかないのかな。。 許せない

やはり、家族の一連の死ということもあり、保険金殺害を疑う人が多くいるようですね。

もし、家族の死に、健一容疑者と志保容疑者が関与していれば、4人を殺害していることになるので、かなり重い罪に問われそうです。

細谷健一の父親「細谷勇」は経営者で大金持ちだった

細谷健一容疑者の父親である、「細谷勇さん」が経営者として、すごい人物でした。

細谷勇さんは、千葉から上京し、皮革の卸などを経て、ホテルや不動産で財を築いていきました。

下記の記事では、代表者名として、細谷勇さんの名前が記載されています。

ホソヤ産業株式会社 | 浅草法人会 (asakusa-houjinkai.or.jp)

なお、ホソヤ産業株式会社の代表取締役は、2018年6月に健一容疑者が就任しています。

ホソヤ産業株式会社が保有するホテルには、下記のような美しいホテルもあり、外国人などから人気を博していたようです。

画像:浅草ホテル 旅籠 | 浅草の眺望が美しい和のホテル (asakusahotel.org)

父親の細谷勇から健一へマンションをプレゼントしていた

父親の細谷勇さんは、経営者として、成功した人物なので、息子へのプレゼントも凄い物でした。

なんと、父親の細谷勇さんは、息子の健一容疑者へマンションを買ってあげたようです。マンションをプレゼントするなんて、普通では、とても考えられませんね。

ただ、健一容疑者はそのマンションを無断で売って、お金に変えてしまいました。そのことに対して、勇さんは、激怒し、健一容疑者を勘当したようです。

親子の仲は、そこで一旦は、悪くなってしまいましたが、孫が誕生したことをきっかけに仲直りをしていったようです。

【4歳児中毒死事件】家族一連の死に関するまとめ

今回は、4歳の娘を薬物中毒で殺害したとして、逮捕された細谷健一、志保容疑者の周りで起きた不審全な死について、調べてきました。

細谷健一容疑者の家族である、両親2人、姉が2018年に立て続けに亡くなっていることがわかりました。また、姉の遺体からは、今回死亡した娘から検出された毒性を持つ「エチレングリコール」が検出されました。

姉とは、ホテル事業に関することで、トラブルになっていたことが分かっています。姉の死に、健一、志保容疑者は関わっているのでしょうか。

本事件には、まだ解決されていない部分がたくさんあるので、引き続き調査していきたいと思います。