芸能人・タレント

岸井ゆきのが嫌い・嫌われている理由3選!性悪エピソードが盛りだくさん!

2009年、ドラマ『小公女セイラ』(TBS)でデビュー後、ドラマ『Q10』(日本テレビ)、映画『ランウェイ☆ビート』などに出演した岸井ゆきのさん。

2018年には、NHK連続テレビ小説まんぷく』で朝ドラに初出演をしていますが、ネット上で岸井ゆきのさんのことを嫌っている人がいます。

そこで今回は、岸井ゆきのさんが嫌い・嫌われている理由をご紹介します。



岸井ゆきのが嫌い・嫌われている理由3選!性悪エピソードが盛りだくさん!

生年月日 1992年2月11日(30歳)
出生地 日本の旗 日本 神奈川県
身長 150.5 cm
血液型 AB型
職業 女優
ジャンル 舞台映画テレビドラマ
活動期間 2009年 –
事務所 ユマニテ
公式サイト 公式プロフィール

では、岸井ゆきのさんが嫌い・嫌われている理由をみていきましょう。

【岸井ゆきのが嫌い・嫌われている理由】① ドラマで最低視聴率を叩き出した

ジャニーズWESTの重岡大毅が主演を務めるTBS系金曜ドラマ『#家族募集します』の第7話が9月10日に放送される。物語も終盤にさしかかり、ラストに向け盛り上がって弾みをつけたいところだが、相変わらず世帯平均視聴率は低空飛行が続いている。第6話は6.4%(関東地区・ビデオリサーチ調べ/以下同)と前回の5.4%から1.0ポイントアップしたものの、ここまでの全話平均は6.6%。今のところ、この20年間でのTBS金曜ドラマ枠で歴代ワースト4位、今後もしも6.4%を切ればワースト3に転落、という残念な位置にいるのだ。

引用:『#家族募集します』歴代視聴率ワースト3入りの可能性も? あの“大コケドラマ”との意外な共通点

岸井ゆきのさんは女優として知名度が少なく泊もついていませんので、出演したドラマで最低視聴率を叩き出してしまったようです。

土曜ドラマでも岸井ゆきのさんが出演しているドラマは軒並み視聴率が悪いようですね。

【岸井ゆきのが嫌い・嫌われている理由】② ブサイク

岸井ゆきのさんはTwitterで「ブサイクだな」と言われています。

  • 「岸井ゆきのって演技上手いけど、独特な顔してるよね。魚っぽいというか、カエルっぽいというか・・・。かわいくはないよね。」
  • 「ブサイクなんだけどかわいくも見えるという、不思議な顔だよね。どんなマイナスイメージも全ては演技力でプラスに転換してるけど。」
  • 「歯並びが良すぎて、逆に不自然に感じる。ガミースマイルだから、口元ばかりに目がいっちゃうね。」

このような声もありますので、ブサイクだと感じる人は多いようですね。

【岸井ゆきのが嫌い・嫌われている理由】③ ゴリ押しがある

この人をゴリ押しする理由を明確に誰か説明して〜〜〜〜〜
この子の何が良いの?
脇役で出出した頃から、なんだこりゃなレベルの子が、突然意味不明にも主役級。
納得行かない
金持ちで製作費全部出して貰ったとか?
辞めて〜

引用:岸井ゆきの のこと、好き?嫌い?

岸井ゆきのさんは所属している事務所のこともあり、ゴリ押し疑惑があります。これはTwitterで多く見られる意見です。

実際にゴリ押しされているかどうかはわかりません。

まとめ

岸井ゆきのさんは数多くのドラマや映画に出演しています。

しかし、それぞれで存在感がなく最低視聴率を叩き出しているのでゴリ押しはやめたほうがいいかもしれませんね。

ABOUT ME
嫌われリスト
芸能人やタレント、インフルエンサーやYouTuberが何故嫌われているのかをまとめています。