芸能人・タレント

黒川芽以が嫌い・嫌われている理由2選!性悪エピソードが盛りだくさん!

1993年 – 手延そうめん「揖保乃糸」のCMに6歳でデビューした黒川芽以さん。

2006年5月13日 – 19歳の誕生日に初のバースデイライブ「BORN in MAY」を開催した彼女ですが、ネット上で黒川芽以さんのことを嫌っている人がいます。

そこで今回は、黒川芽以さんが嫌い・嫌われている理由をご紹介します。



黒川芽以が嫌い・嫌われている理由2選!性悪エピソードが盛りだくさん!

生年月日 1987年5月13日(35歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 160 cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1993年 –
配偶者 一般人男性
事務所 Breath

では、黒川芽以さんが嫌い・嫌われている理由をみていきましょう。

【黒川芽以が嫌い・嫌われている理由】① 映画の影響

黒川が演じたのは、誰でも拒まず愛を与える女性で、共演者からは否定的発言が次々に飛び出した。野間口徹は「嫌いです!」、キングオブコメディ今野浩喜は「理解できないですね」、永島敏行も「女の人はきっと魔物」。黒川は「私ではなく、演じたんですから!」。

引用:主役の黒川芽以散々?共演者が「嫌い」「魔物だ」

黒川芽以さんが主演を務めた「愛を語れば変態ですか」。その役が誰にでも愛を与えまくる役で、共演者から散々に言われてしまっていました。

ただこれはあくまで黒川芽以さんが演じた役柄が嫌われているのであって、黒川芽以さん本人が嫌われているわけではありません。

【黒川芽以が嫌い・嫌われている理由】② 不潔な感じがする

生理的に受け付けられない
不潔な感じがしてとにかく無理
気持ち悪い!

引用:黒川芽以 のこと、好き?嫌い?

黒川芽以さんはいつでも小綺麗にしていますが、ネットでは「不潔だな」と思われているようです。

おそらく「汚い」という意味での不潔ではなく、やっていることが不潔だと感じているのではないでしょうか。

まとめ

黒川芽以さんは現在、タイに移住しており日本では活動していません。

しかし、日本で活動していた時は映画の主演を務める大活躍がありました。今後の活動に期待です。

ABOUT ME
嫌われリスト
芸能人やタレント、インフルエンサーやYouTuberが何故嫌われているのかをまとめています。