芸能人・タレント

福原かれんが嫌い・嫌われている理由!性悪エピソードが盛りだくさん!

ディズニー・チャンネルで放映された『世界のディズニーリゾートへGO』にガレッジセールゴリのアシスタントとして出演した福原かれんさん。

2022年、ブラッド・ピット主演『ブレット・トレイン』に日本人キャストとして出演している彼女ですが、ネット上で福原かれんさんのことを嫌っている人がいます。

そこで今回は、福原かれんさんが嫌い・嫌われている理由をご紹介します。



福原かれんが嫌い・嫌われている理由!性悪エピソードが盛りだくさん!

本名 Karen Fukuhara
生年月日 1992年2月10日(30歳)
出生地 カリフォルニア州ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
身長 157cm
職業 女優
活動期間 2013年 – 現在

では、福原かれんさんが嫌い・嫌われている理由をみていきましょう。

【福原かれんが嫌い・嫌われている理由】① 演技が下手

それと、福原かれん さんの演技力について賛否両論ありますが、新人女優で、しかも、ほとんど仮面ばかりつけてれば、顔の表情とかつかめにくいのは当たり前です。もし、監督側の指示ならば、あれ以上の演技力を求めるのは少し無理があるかと思います。ヤクザを切り殺すシーンや戦闘に、いったいどのくらいの演技力を求めてるのか知りたいくらいです。自分としては、山城タツとしての出演を多く演じてほしかったなと監督に言いたいです。福原さん可愛いのでもったいなかったですね。

引用:映画「スーサイド・スクワッド」で、登場したカタナというキャラは、今後、映画に出ますか?

福原かれんさんは映画「スーサイドスクワット」に出演していますが、「演技が下手」という声がありました。

ただ、「スーサイドスクワット」に出演した時の福原かれんさんは新人女優さんだったということもあり演技のうまさを求めるのは難しいのではないでしょうか。

まとめ

今回は福原かれんさんが嫌われている理由をみていきました。

福原かれんさんはアメリカで活動していることもあり、日本人の多くは福原かれんさんのことを知らないのではないでしょうか。結果、福原かれんさんのことを嫌っている人もあまりいませんでしたね。

ABOUT ME
嫌われリスト
芸能人やタレント、インフルエンサーやYouTuberが何故嫌われているのかをまとめています。